猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

「 ブログ 」 一覧

ハロウィン「だけ」頑張る姉

日頃の行いが悪すぎて、ボタン掛け間違ったままなのに気づかない 発達障害で、自分の衝動をおさえられず そこにきて自己愛がさく裂して 世の名はすべて自分を中心に回っていると思っている、 長女みかんの話です …

子猫の電池切れとお気に入りジャージ

飛んだり跳ねたり、忙しい子猫ちゃんと ちゅーるを見ると目の色が変わるこぬこ2。 来月中性化の手術を控え、 益々元気。 チャオちゅ~るクエスト ですが、起きているときは怪獣で 寝ている姿は天使そのもの。 …

ADHDの私が感じる「しんどさ」

電車があまりにも苦手すぎるフリーター なんとなく体が重い、なんとなくつらい。 万年体調が悪くなりずっとしんどいような気がしています。 目覚めて眠気がとれなかったり 日中も体をずるずる引きずっているよう …

発達障害の「自分勝手」の一因。

大人の発達障害が疎まれる所以、自分勝手。 おとなの発達障害。 と聞けば…多くの人は「関わりたくない」 と思うかもしれません。それも無理はない。 私も妹も、まさに発達障害当事者ですが── 自分を周りにお …

見栄っ張りな自己愛の姉。

そこは見栄を張らんでいいだろ…な所で張る 我が家の長女・みかんは 二重整形をしました。 遠い昔のことで、しかも 微妙な医師にあたり 今はもう一重に戻ってしまいましたが。

チャオちゅ~るクエスト

いなばさん、ちゅ~るが美味しすぎます こぬこ1は一歳数か月。 子猫の成長で胸がいっぱい ゆっくり大きくなる猫種だけど 我々にとってはまだまだ、 小さなかわいいこぬこちゃん。 子猫と猫又三姉妹 その弟分 …

整形外科に来てる老人と同じ自己愛

ただ話したいだけではと思い始める 猫又家きっての自己愛でASDの姉・みかん。 たびたび問題行動を起こしては 家族会議が長引き みんなの予定がぐだぐだになってしまう。 それでも、「直す」と宣言したその直 …

自己愛の尻ぬぐいをすると起こること

自己愛の不機嫌コントロール、キレ散らかしは放っておきたい 自己愛性パーソナリティ障害であろうと思われる 我が家の長女・みかん。 彼女は自分の意地悪モードが入ると 家事も妹の世話も何もかも放り出します。 …

空気は読まないし読めないASD姉

言葉通りに受け取るから嫌味が通じない 三姉妹の中で一番発達の症状が顕著な 猫又家長女・みかん。 彼女は自己愛でもあるのだけど とにかく他者への配慮が足りないし それに関連してコミュニケーション能力に …

ナイトライドのすゝめ

自転車の夜間走行、慣れれば怖くない。 ギリギリの社会不適合者。 自転車…といってもロードバイクではなく クロスバイク乗りのチャリダーです。 スピードやケイデンスなんて気にしない。 初心者中の初心者です …

ブログランキング・にほんブログ村へ

error: Content is protected !!