猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

都合の良い記憶

それは覚えてんのか!なるやつ みかんちゃんは、人を苛立たせる大賞を 3年連続受賞しています。 職場の人を、家族を、恋人を。 タイミングが神がかっているし 言い方もなんかムカつく。 「悪気はないんです」 …

猫さまとぼっち暮らし

保護猫時代の預かりさんとの交流は続く クリスマス。 まかの家の猫さまに、サンタさんが来ました。 つびサンタからは抱っこ毛布と ハウス型のつめとぎ。 イチくんが保護猫時代の時の 預かりのボランティアさん …

出会い系で一番やばかった人

今はだいぶ規制厳しいよ、日記 マッチングアプリも出会い系も一緒だ 大前提として、出会い系もマッチングアプリも 中身は一緒だということは 過去記事で何度も触れてきましたが 例に漏れず既婚者だらけという現 …

0か100かの思想について

猫又家に奇襲をかけない日はしんどい 次女・まかは今流行りのコロナ解雇を経験しています。 解雇される前は、猫又家に入り浸ることなく 適当にレトルトカレーをかけたり 手に塩つけて米を握ったり 白湯を飲んだ …

眠れない夜…君のせいだよ

みかんちゃんが眠る前に作る約束 発達の人は併発するパターンが非常に多い。 食いしばり癖のきめつ的解決方法 合法的計画(エナジードリンク編) 睡眠障害には色々あります。 猫又家の座敷童、長女みかんは睡眠 …

違う違う、そうじゃない

普段の行いとかね。 みかんちゃんのお帽子 猫又家長女・みかん。 我が家の問題児でありトラブルメーカーであります。 彼女は、最近髪の毛をさっぱり切りました。 気温が低い時は素敵な帽子をかぶっています。 …

どうにもならない時は…

爆弾低気圧の影響は続くよ 寝違え繰り返す痛すぎ問題 寝違えと思いきや、交通事故の後遺症が 爆弾低気圧によって呼び起こされている。 そんな状況の猫又家です。 古傷は寒さでも痛むのですが… どうにもならな …

コロナで変わった恋愛観

本人は親切のつもりだから面倒くさい コロナ禍という非常事態での選択 平和ボケしている我々日本人は、 空気を読む性質があります。 自発的に行動をおこしたり、 波風を立てるのを避け 右向け右という価値観が …

寝違え繰り返す痛すぎ問題

一コマ目は三姉妹と関係ありません。イメージね(蛇足) 爆弾低気圧、ちょっと待て 東北や九州で、大雪ですね。 本州…我々が暮らす東京は雪こそ降りませんが 気圧がおかしなことになっておりましてね。 元々、 …

可哀想、しかない世界

「どうなっちゃったの日本は」 流行性のあのウイルスで 世の中の常識はひっくり返りました。 様々なことが精査され、露呈し、見極められる時代です。 あまりにも可哀想な人が増えたと思いませんか。 現実を見な …

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

*Instagram
@nekomata_3shimai

*Twitter
@nekomata3shimai

*ツイキャス
@nekomata3shimai

*17LIVE(イチナナライブ)
/メインアカウント/
@nekomata3shimai.jp
/サブアカウント/
@nekomata3shimai_つび

*YouTube
猫又三姉妹

*Music 【唄】
つび nana

*Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ