猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

ADHD/長女 ブログ 三姉妹の日々 発達障害

発達の姉が凄い件

投稿日:2021-02-23 更新日:

「鈍感力」地でいく長女。

猫又家・長女みかんは、健康そのもの。

唯一悩んでいるとしたら

皮膚炎・肌荒れくらいでしょうか。

イボ…だんだん小さくなってきたらしいよ。

人の気持ちが分からないというのは

何にも囚われず、自分の失敗にもめげず(忘れ)

周囲にどう思われているかを気にしない…

最強の鋼メンタルという事実なのですよねぇ。

それは、みかんちゃんはもちろんのこと

まかの元彼…イヌ夫もそうだったな。

みかんちゃんも、一歩間違ったら

イヌ夫くんみたいになっちゃうよ。

健康はお金じゃ買えない。

大きいケガや病気にかかった人は

その後…朝目覚めることや、お手洗いに自力で行けること

自分で好きなものを調理して口にできることに

多大な幸福感を抱くものです。

みかんちゃんみたいな、

健康優良児の中には…

その健康が当たり前になること

が往々にしてあるように思います。

健康な体であり、身体を拘束されず、

思想や言動や勤労が自由であることは

当たり前なんかじゃないんだよね。

いつもの日常の中にたくさん幸せがあって、

今という一瞬こそ掛け替えのない

宝物なんだよね。

そのことに、みかんちゃんが気付けるのは

自分が介護される側になる

数十年先のことかもしれません…。

それは本当に、幸せなこと。

-ADHD/長女, ブログ, 三姉妹の日々, 発達障害
-, , ,

関連記事

ブラック企業が貧困女子に札束ちらつかせるって…(笑)

予告。 次女・まかは、流行に乗って貧困女子。 数年間勤めた会社を コロナ解雇になりました。 独身の貧困女子の解雇… どうなるか、想像できますかね? 実は、コロナ解雇にならない道も 二つ用意されていまし …

皮膚科の薬がダメな姉に光

ぱきっとひび割れ。がさがさの乾燥肌 皮膚科を数軒まわり、 外用薬を使い、 市販の高級ハンドクリームを使い 洗いものの際にはゴム手袋 就寝時には綿手袋。 それでも、がさがさの手はよくならず ひび割れた手 …

長年のコンプレックスを変えた

ダルメシアン並みのそばかすに…辟易 面と向かってそばかすをバカにされた経験は、 それほど多くありませんが 当の本人はめちゃくちゃ気にしています。 そばかすもシミも一緒にされますしね。 この年齢になると …

孤独な女の悲しい昼さがり

やる気のある時に限って…間が悪い どうして、ああどうしてこうして 間が悪く間抜けなのでしょうか。 華の土曜の昼下がりだっていうのに お気に入りのお茶は零れるわ、 水筒で足の甲を殴打するわ。 妹とお姉ち …

命のおまもり

モンスターエナジーは我らのミカタ 大量のカフェインやら色んな成分のおかげで 元気もりもり、人によっては ハッピーな気分になれちゃう。 そんなモンスターエナジーほか エナジードリンク。 みかんちゃんは、 …


*ツイキャス
@nekomata3shimai

error: Content is protected !!