猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

ADHD/次女 ノート ブログ 発達障害

口だけの漫画家、その苦悩

投稿日:2023-01-14 更新日:

内なる声との闘い(現在進行形)

自由気ままな日々ですが

家族とはいえ家庭内の監視を担っている身としては

共同生活という名の24時間勤務はメンタルに厳しい時も

多々あります。

みかんも口だけだけど

自分も口だけで

口だけの行動を選んでいる

自分の弱さが嫌になって、

そこから逃げて。

何が不安なのかも

よくわからなくて。

兎にも角にも描くこと、

パソコンをひらくこと。

それだけ出来たらいいじゃない、と思います。

自分の内なる声、

聞こえる時ありますよね。

大体自分を責める声ですけど。

「そうだよね」

「しょうもないよね」

って認めると

「頑張ってみようかな」

と思える不思議。

-ADHD/次女, ノート, ブログ, 発達障害
-, , , ,

関連記事

違う違う、そうじゃない

普段の行いとかね。 みかんちゃんのお帽子 猫又家長女・みかん。 我が家の問題児でありトラブルメーカーであります。 彼女は、最近髪の毛をさっぱり切りました。 気温が低い時は素敵な帽子をかぶっています。 …

出会い系で一番やばかった人

今はだいぶ規制厳しいよ、日記 マッチングアプリも出会い系も一緒だ 大前提として、出会い系もマッチングアプリも 中身は一緒だということは 過去記事で何度も触れてきましたが 例に漏れず既婚者だらけという現 …

だから発達って言われるんだよ

喘息だって知ってるだろ 火のないところに煙は立たぬ 喘息の人がいる家庭の方は よくご存じの通り、喘息と埃は敵対関係にあります。 発作は命に関わるものなので 症状を起こさないように暮らさなければなりませ …

ASDの言い訳劇場

自己保身に関してASDの右に出る者はいない ADHDの言い訳劇場 ADHDの言い訳劇場2 発達障害の姉が医師だったら 言い訳をするのは、ASDもADHDも同じ。 そもそも広汎性発達障害にはASDの症状 …

猫さまとぼっち暮らし

保護猫時代の預かりさんとの交流は続く クリスマス。 まかの家の猫さまに、サンタさんが来ました。 つびサンタからは抱っこ毛布と ハウス型のつめとぎ。 イチくんが保護猫時代の時の 預かりのボランティアさん …

ブログランキング・にほんブログ村へ

error: Content is protected !!