猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

ADHD/次女 アスペルガー/三女 ブログ 三姉妹の日々 発達障害

辞めグセがついた発達の生き方。

投稿日:

休日も、出勤後も出勤前も。行きたくない。

仕事が行きたくない、が進行すると

仕事辞めたい、になって

仕事辞めたい、が進行すると

生きているのがしんどくなります。

始まりは何だったか。

労働環境としてはこれまでで一番良いかも

しれないのに

一ミリも行きたいと思わないですね。

つび曰く「遠いから」だそうですが…

うーん…

ブラック企業でも近所だったら続いていたし

別段不満にも思っていなかったから

それは正しいのかもしれません。

通勤時間って結構大切だったりしますよね。

次女にとっては…毎日の自転車に乗る時間が

何よりの生きがいだったりするもんで…。

だから、辛いのかもなあ。

電車通勤。ホワイトなのに。

気付くと「仕事行きたくない」

に頭をジャックされてしまうから困りものです。

スポット派遣から何から色々と対策はしている

日雇い派遣は法律が変わって、

年収500万円以上だったり、世帯主でなかったり、

学生だったりしないと登録が出来ないようになりましたよね。

改めて探してみて「弱いものいじめか、政府よ」

と思いました。

日雇い派遣じゃなくフルタイムバイトの方が

搾取だと思いますけどね…

だったら正規雇用にして、ボーナス支給しろよ、と。

その中でも、契約期間などをちょちょいっとやって

うまく回るシステムにしている派遣やアルバイトが

少数ですがありますね。

実質日雇い的なのね。抜け道はどこにでもあるのでしょう。

もともと長期間の就労には不安があるから

派遣にはかなり助けられてきました。

今回もそうですねぇ。

直雇用よりは、派遣の方が気が楽かもしれない。

安定は大切なことだけど

相手があることですから…

まずは自分のメンタルを安定させて、

お金はその次で良いんじゃないだろうか。

追い詰められて、外に出られなくなったら

誰も責任とれませんから。

ゆるく働けばそれで良いと思う。

-ADHD/次女, アスペルガー/三女, ブログ, 三姉妹の日々, 発達障害
-, , ,

関連記事

こんな生活をしている理由

貧困女子の一日 部屋の空気を入れ替えて、白湯を飲む。 猫と遊ぶ。グルーミング。 洗濯を回し、家事をする。 自転車を漕いで猫又家へ。洗濯をして、掃除機をかけごはんを貰う。洗い物。諸々の作業。 つびの世話 …

夏のADHD炊飯器事件

「まさか自分がここまでとは」 おっちょこちょい、 ドジ、忘れん坊… そんな生半可なものじゃないのが 発達障害でありADHDであります。 ADHDとアスぺの悪いとこ取り 開き直った発達ほど むかつくもの …

ロングライフパンと日ごろの備え

災害続きの2020年でしたね ロングライフパン。 缶入りのパンは知っていましたが、 今は災害の備蓄用に様々な美味しい商品があるようです。 パンも、デニッシュだけでなく メロンパンやクリームパンなど 嗜 …

猫さまとぼっち暮らし

保護猫時代の預かりさんとの交流は続く クリスマス。 まかの家の猫さまに、サンタさんが来ました。 つびサンタからは抱っこ毛布と ハウス型のつめとぎ。 イチくんが保護猫時代の時の 預かりのボランティアさん …

アプリと並行して始めたもの

オンラインの出会いが当たり前だから敢えてしてみたこと ペアーズが有名になって、 ぺーアーズ婚やらオンラインの婚活が 一般的になるもっと前から オンラインの出会いは経験してました。 古くはmixiとかね …

ブログランキング・にほんブログ村へ

error: Content is protected !!