猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

こわい話 ブログ 三姉妹の日々

怖い話。猫って…見えるの?

投稿日:2021-04-11 更新日:

怪談好きでしょっちゅう怖い話を見ている女です

猫又家で一番の怖い話好きと名高い

次女の話です。

オカルト好きな訳では決してなく

怪談の語り自体を、落語や講談と同じように

一種の話芸として聞いています。

「ちがうのちがうの、

怪しい人じゃないのよ」

と言い訳をしたところで

信じてもらえることは

あまりない。

「見る力」というのも

私にはありません。

ないから楽しめるのかも。

怖い話系。

「怖い」気持ちは、後になって感じる。

城谷歩さん、村上ロックさんなど

プロの話芸を常日頃聞いているうち

怖い体験というのは、

ひやっとしたり、ぞくっとするものだと

考えるようになりました。

でも、そうでないことも

実際にはあるのです。

姉妹に話さなければ

なんてことのない出来事で

忘れ去っていた。

鬼を語れば怪至る。

ほんとうに、

科学では説明できない

不思議な出来事は存在するのですよね。

-こわい話, ブログ, 三姉妹の日々,
-, , ,

関連記事

ポンコツのための連絡帳

まか→みかん、の連絡帳(とばり)だよ 小学校で大切なことの大半は教わる 連絡帳。通信欄。 小学校の時に大半の人は卒業しているものです。 今はSNSで代用する人もいるかもしません。 猫又家は卒業どころか …

ヤバい面接官~人材派遣~

私こそヤバい求職者ですが 自分がヤバい人間なので、 ヤバイ面接官に当たりました。 すごく当たりだった仕事 ものすごく当たりの仕事に たまたま転職しましたけど もうすぐ契約終了ですから 地道に転職活動し …

長年のコンプレックスを変えた

ダルメシアン並みのそばかすに…辟易 面と向かってそばかすをバカにされた経験は、 それほど多くありませんが 当の本人はめちゃくちゃ気にしています。 そばかすもシミも一緒にされますしね。 この年齢になると …

子供部屋おじさんと別れた理由2

けが人の家に押しかけて「なんか作って」 実家暮らしを卒業しても 人の気持ちを理解できなかったイヌ夫。 お見舞いと称した自宅訪問で 「お腹すいたから何か作って」 と脳内お花畑発言をしました。 最初は外食 …

自称サイクリストたちの不思議

ママチャリ乗りも怖いがサイクリストも怖い 自転車乗りのムカつくあるある おばさんはどうして、幅をとるのか 自転車に乗っていると、色々見ますよ。 歩行者の無茶な横断から 暴走ロードバイク、 道交法ガン無 …

ブログランキング・にほんブログ村へ


*ツイキャス
@nekomata3shimai

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX