猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

ADHD/長女 ブログ 三姉妹の日々 発達障害

発達ならではの強み

投稿日:

人の気持ちが分からないアスぺ。メリットは…

自分中心に世界が回っていて

空気が読めない。

人の気持ちを考えることができず

想像力に乏しいアスペルガー。

そんな、大人の発達障害のみかん。

昔はアスぺはアスぺ、

ADHDはADHDと分けて考えられていたけれど

多くの発達障害当事者が

アスぺの要素を少し、ADHDの要素を少し…

という具合に、併発していることが分かっています。

発達障害の症状も程度の問題なので

定型発達の人もアスぺ的要素や

ADHD要素を持っているものなのだけどね。

空気を読まない=自分のペースを崩さない

これがアスぺの一番の強み

みかんちゃんに至っては、

職場でのイヤミや小言に

気付いてすらいないのですから。

「普通」という平和的暴力

なんでもかんでもハラスメントと言いたくはないけれど

「普通」を武器に、相手を貶める下劣な人の多さよ。

普通ってどこからどこまで?

誰から見た普通なの?

ろくに説明も出来ないくせに

自分に不都合なことを非難するために

普通を持ち出す思慮のなさ。

このグレーの人も

発達なんじゃね?と私は思ってしまいます。

診断を受けていないだけで。

衝動性の強さが濃く出ていますからね。

確かに発達障害は普通じゃない。

でも、発達障害を自覚するケースは年々増加傾向にあり

かなり多いと私も体感しています。

多数派が普通なら、遠くない未来

発達障害がスタンダードになって

定型発達の人が普通じゃない現実が来るかもよ。

類は友を呼ぶし

蒔いた種は自分で刈り取らなければならない。

私も…責任転嫁やめよ。

-ADHD/長女, ブログ, 三姉妹の日々, 発達障害
-, , , , ,

関連記事

発達障害が嫌われる理由

トラブルメーカーか?発達。 平日、みっちり働いている 猫又家の大黒柱。みかん大先生。 揉め事を起こさない日はないかも。 あげ玉事件簿その1 こうやってブログに書いておかないと 次女も三女も忘れてしまい …

「発達障害」について②

発達障害の文献や報道に思うこと 子供の発達障害には、もちろん 親族や周りの協力は不可欠です。 ただでさえ、客観的な判断ができない年齢ですからね。 しかし大人の発達障害については 異論があります。当事者 …

だめんずとの恋愛を振り返って

加速する元カレの虚言癖 愛ではなく執着、それが正体 だめんずとの交際を続けてしまう その原因は、自分の中にある(経験者は語る)。 人はまともな精神状態の時に恋には落ちませんが 恋は、ポジティブであたた …

あげ玉事件簿その2

自分の気持ちに鈍感なみかんちゃん 他人の気持ちや周囲の状況の変化に 鈍感なのは前から分かっていましたが 自分の気持ちにまで鈍感だとは…。 あげ玉を食べたかったんだ、 という自分の欲求を 言語化すること …

女子のお誕生日だぞ?

つび神様のお誕生日会を巡ってドタバタ 年に一度のアレ 季節のイベント大好きなつびのことです。 クリスマスの次に好きなのが… お誕生日ですねぇ。 見た目は小人、中身はオッサンのみかんは つびのお誕生日に …

ブログランキング・にほんブログ村へ


*ツイキャス
@nekomata3shimai

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX