猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

PCMAX だめんず ブログ マッチングアプリ 恋愛 理想のKさん

既読スルー自分はするのに人はだめ

投稿日:2021-02-07 更新日:

理想の彼、番外編。

※あけおめ&近況のラインに返信したら

既読スルーされて約一ヶ月経ってました。イミフ

俯瞰で見ると本当に失礼な人だ

イヌ夫と別れた直後の私だったら、

恋愛体質という逃げ道を歩いている自分だったら

「理想の彼」のLINEに返信していたでしょう。

仕事で忙しいんだもん

しょうがないよね

乙女あるある

とかなんとか自分を納得させて。

内心不満に思っているくせに。

自分は1カ月連絡をする

必要のない、重要度の低い

人間として扱われたという現実

大統領だって結婚してるよ

ありのままを受け止め、

事実を眺め、どうしたいか考える。

その過程を雑念なく行えた自分に

拍手を送りたい。

会う約束もしていない知り合いの段階でコレでは

末路は容易に想像できますよ。

形に残るLINEやメールは如述に感情を表す

理想のKさん、やりとりを始めた当初は

一日に何度も長々と文章を送ってくれました。

写真をつけて。

出会い系アプリで知り合ったとはいえ、

彼との出会いは恋人募集ではありませんでしたから

お互いに様子を探り探り、この半年という日々を

細々やり取りを続けてきました。

徐々に減っていく会話量。

一日おきが二日おきになり

徐々に徐々に週一にまとめてになり…

このLINE、一斉送信っぽいなぁ

と思えるほど

前回の返信に触れないものだったり。

分かるもんだよ、色々やりとりしてると。

ネットの出会いは一般的に

なりつつあるけれど、

いくらでも嘘をついたり

誤魔化しがききます。

でも、誤魔化しきれないものですよ。

直感を信じた結果ぼっちでも

それはそれで、経験ですもの。

会ってみた記事を書いてみたかったなあ。

-PCMAX, だめんず, ブログ, マッチングアプリ, 恋愛, 理想のKさん
-, , ,

関連記事

出逢いのタイミング

理想にぴったりの男性 まだ、私がイヌ夫と付き合い始めたばかりの頃。 当時描いていた出会い系SNSの日記で コメントをくださった男性がいました。 すこし年上だけれど 趣味嗜好、生活のスタイルが まかにぴ …

恋愛依存から抜け出すたった一つの方法

だめんずエピソードはコチラ 恋で泣いたぶん強くなれる だめんずを愛してしまった(愛している) 友達に彼を悪く言われてツライ(彼っていいとこもあるんです) 感情を揺さぶられる恋なんて初めて♡ 彼のいない …

ブラック企業が貧困女子に札束ちらつかせるって…(笑)

予告。 次女・まかは、流行に乗って貧困女子。 数年間勤めた会社を コロナ解雇になりました。 独身の貧困女子の解雇… どうなるか、想像できますかね? 実は、コロナ解雇にならない道も 二つ用意されていまし …

名残惜しいから、つい

つびのおならは三姉妹一!? 猫又家は、 「すかしっぺするな、 屁をこくなら遠くへ行け」 という家訓(?)があります。 屁をネタにする日が来ようとは 思わなんだ。うむ。 つびちゃん、あなたのせいよ。 次 …

社交辞令が分からないひとたち

色々あるある、ネット社会の社交辞令 かまちょ面倒くさっ事件 ↑こういう構ちょ社交辞令も大概めんどいけど…。 ネットの社交辞令を真に受けて 自己紹介の際や 会話で自慢げに言ってくる人… いませんか。あた …

ブログランキング・にほんブログ村へ


*ツイキャス
@nekomata3shimai

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX