猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

ADHD/次女 だめんず ブログ 恋愛 発達障害

同棲解消がもたらした別れと出会い

投稿日:2020-12-06 更新日:

人間の都合で振り回される猫。

元カレトイレ屋Yは、元々猫と

暮らしていました。

知り合いに貰ったオスネコ。

まかも猫と暮らしていました。

トイレ屋Yと暮らしていた時間は

ほんの一年ほどでしたが

寝食を共にすると見える見える。

彼が猫好きのフリして

とんだ飼育放棄だということが。

今思えば、猫も女を呼び寄せる

アクセサリーだったんじゃ?

猫は「所有物」扱いの日本

先進国の中でも、ひときわ共に暮らす動物保護について

遅れている日本です。

猫や犬などのペットは「所有物」というくくり。

所有者がどんなに飼育放棄しようが

猫が飼い主に懐いていなかろうが

私がYから彼の連れ猫を奪ったら

窃盗扱いになってしまうんです。

同棲解消前の自分の行いや

モラハラなどすっかり忘れているY。

所有権を譲るハズもなく

同棲解消から3カ月に渡って交渉しましたが

話は平行線のまま。

まかは、新しく家族を保護活動されている方から

猫を迎え入れることに…

ここに登場した3匹の猫は

全部茶トラのオスという怪奇。

こうなるからうかつに同棲するもんじゃねぇ

-ADHD/次女, だめんず, ブログ, 恋愛, , 発達障害
-, , , , ,

関連記事

皮膚科の薬がダメな姉に光

ぱきっとひび割れ。がさがさの乾燥肌 皮膚科を数軒まわり、 外用薬を使い、 市販の高級ハンドクリームを使い 洗いものの際にはゴム手袋 就寝時には綿手袋。 それでも、がさがさの手はよくならず ひび割れた手 …

2.30云年で一番怖かった話

宙ぶらりんになった片目の猫 片目の猫、イチ君は 無鉄砲で元気いっぱい。 朝目覚めると ロフトベッドの網に足をひっかけて 逆さになってウニャウニャ慌てふためくイチ君の姿が…。 反射的に、ぶらさがった上半 …

真面目かバカか紙一重

言葉通りに受け取る 次女・まかの幼少時代。 言葉通りに物事を受け取って 周囲に笑われていました。 でも、本人はなぜ笑われるのか なぜ失敗するのか理解できませんでした。 だって見ててって言われたもん だ …

深夜に出かけるのはこれだから2

生きた人なのかそうでないのか なんとなく「怖い日」の対処法 怖いことがあった後には↑のようにして 対処してますけど まさにこれから怖いことが起こるぞという時には どうしたら良いものか 分からないもので …

事務仕事が苦手な理由、具体的に。

文章は読めるが理解できない発達障害。 サーモスタット事件② 識字障害ではないけれど 語彙力がなく、想像力もない 猫又家の長女。 控えめに言っておバカですね。 おバカという自覚がないので 様々な人に迷惑 …

error: Content is protected !!