猫又三姉妹

女三人寄れば姦しい。

ブログ マッチングアプリ 恋愛

30代からのオンライン恋活

投稿日:2020-09-12 更新日:

寂しさは人をダメにする

恋人と良い関係を築いていた人は、

その恋が終わっても悩まないでしょう。

しっかり自分を持って

NOを言えるから。

過去の私のように

ひとりになりたくなくて

恋愛をしてきたような

だめんずウォーカーは

とてつもない失望感に包まれるはずです。

寂しいけど、苦しいけれど

失恋直後のアプリには危険がいっぱいあります。

出逢いの絶対数が多いからこそ知ってほしい

20代の女性は、20代だというだけで

男性が寄ってきます。

生物は若い方が魅力的だし美しい。

自然の摂理で、抗うことはできません。

若い頃なら、多少ヤリモクされても

そんなに痛手を負わないかもしれません。

いくらでも寄ってきますから。

30代40代で恋愛市場に参戦したとき

男性から見下されて、いいねが来なくて

現実を突きつけられたような気持になるものです。

でも、年齢や容姿で人を見下すような男は

あなたにはふさわしくないのです。

もっと成熟した価値観を持ち、

宝物のようにあなたを扱う素敵な男性

ただ一人と出会えればそれで良いではありませんか。

年齢を重ねれば不利にはなりますが

自分が勝てない土俵では勝負しないこと。

それがオンライン恋活のルールです。

このブログは、オンライン恋活の

生きたサンプルです。

私は幸せになりますから、

どうか見守ってくださいね。

-ブログ, マッチングアプリ, 恋愛
-, ,

関連記事

ピンポン怖いけど居留守しなかった話2

玄関を開けさせる系ピンポン ピンポン怖いけど居留守しなかった話1 一人暮らしのピンポンって やたら怖くないですか。 男性も怖いでしょうけど、 女性はその比では…ないんだな。 夜勤明けで惰眠を貪ってるっ …

睡眠障害の弊害

三年寝太郎、それが姉の本名 おとなの発達障害であり、 睡眠障害も持っている長女は 家族に留まらず社会にも迷惑をかけています。 睡眠障害の実害 通常の感覚を持ち合わせている人ならば 電車で眠りこけて隣の …

実写版「文通」

吉村達也先生の「文通」ファンだけども 角川ホラー文庫の「文通」…大好きなんですよ。 人怖なんですが背筋が凍ります。 その文通の実写版瑞穂が私ですよ。 けっこうガチです。 有料の文通サービスに入ってます …

一人暮らしで感じる欲求

何もしてなくても腹は減る。 猫又家に行けば、あたたかい手作りご飯を つびちゃんが用意してくれて みかんちゃんがスイーツや惣菜を 買って来てくれたりする。 実はいつも得してる人 鳩子は楽だよ。 自転車で …

某マッチングアプリで不快だったこと

マッチング後一週間以内の謎 「マッチング後すぐに会いたい」 を選んでいる人は、プロフィールも読み込まず すぐにスキップしていました。 どんなにイケメンでも、 どんなにレアな職業の方でも。 それ以外を選 …

error: Content is protected !!