ポンコツ漫画家

スポンサーリンク
ADHD/次女

とある企業のアルバイト面接の話

30代兼業漫画家のアルバイト面接猫又家次女・まかは一応プロの漫画家ではありますがそれ一本では到底食べていけないので経済状況や本業のスケジュールと相談しながらアルバイトや派遣などをして口に糊する日々です。生活を安定させる副業は大事なものです。...
ADHD/次女

30代の転職で気を付けていること

フリーターの最低限のスキル世間でどう思われるかを気にしていたら漫画家にはなれません。仕事を選んでいたら、食べていけません。でも、生活費を得る手段としてバイトや社員の面接を受ける時は自分の歩んでいた経歴をひとつの筋道を立てて説明する必要があり...
ADHD/次女

日常生活の負荷は筋トレの比じゃない

転職活動忙しすぎワロタの件不況ではあるのでしょうが人手不足の業界であれば、転職先には困りません。とりあえず早く決まったところに行くので日程調整が大変というだけです…。ちょこちょこ電話がかかってくるし労働トラブルの対応にも追われるしまったく頭...
ADHD/次女

名ばかり社員と零細企業

正規雇用も派遣もバイトもパートも経験済み様々な仕事をしながら、時に漫画家を諦め時に売れるんだと躍起になりすぐにくじけては、また社会にもまれて…。いろいろあって、今の道を歩んでいますが未経験から入れる仕事は殆ど経験してきました。そんな中で一番...
ADHD/次女

お祈りメールと発達マインド

一社の「ここだ」に出会えたらそれでいい発達障害で、漫画家で、ポンコツの猫又まかは転職回数が多いです。ですが、それは採用してもらって一緒に勤務し出会った企業や仲間・上司後輩の多さでもあります。ようやく日本でも「キャリアアップのための転職」「会...
ADHD/次女

いやな感じのする正社員求人

正社員だから?調子に乗ってる採用担当からの電話最近は派遣会社もかなり待遇が良いので、別段派遣を避けている訳ではないのですがスーツやビジネスカジュアルでかっちり面接に行かなきゃいけない(初期投資が必要、そしてその服を普段着ない)ような所は除外...
ADHD/次女

ポンコツだけど転職活動自体は好き

みんな生きていくために労働する必要がある長女の問題行動を監視し、日中妹の手伝いをする必要があって、今まで在宅で本業だけやっていましたがみかんが労働トラブルでずっと家にいるし本業も制作ペースが安定してきたし。急ではありますがバイトに出ることに...
ADHD/次女

30代久々のバイト面接

昔…転職活動は憂鬱なものだった昔…20代のころは非正規が生み出され始めた時代で風当りが強かった記憶がありますね。今、「なぜ就職しないんですか?」なんて聞く会社もないでしょうけど昔はね当たり前に聞かれたものなんですよね。前回のバ先がとっても良...
ADHD/次女

社会不適合な漫画家

好きな事で身を立てるのは難しいそもそもが、貧乏すぎて駐在員として猫又家に居候する身になったまかですが本業の漫画で家賃を払える訳もなくメンタルダウンやいろんなことがありました。フルで働きながら漫画を描き続けるのは強い信念がなければ難しいけれど...
ADHD/次女

好きこそものの上手なれ、な発達

好きなものはとことん好きな発達興味の対象はコロコロ変わりますが発達なので、熱中したものはとことん突き詰めたくなります。全然パンクしないなと思っていましたが自然とパンクしにくい乗り方、効率的に走るフォームで実走していたためのようです。パンクは...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!